『マルをさがして』 

2019年11月刊行

山本久美子 さく・え
ISBN 978-4-909749-04-8 294mm×220mm
上製本 32p 定価1800円(税別)

2003年ボローニャ国際絵本原画展入選後、フランスで出版された作品の「凱旋帰国!」

タケルと犬のマルはとても仲良し。
ある夏の日、タケルに叱られて、マルがいなくなってしまいます。
台風が近づく中、タケルはマルをさがしに出かけます。

赤と黒の力強い版画が、近づく台風とタケルの不安な気持ちを描き出します。
マルは、見つかるのでしょうか…?

山本久美子 プロフィール

多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。大学でリトグラフを学ぶ。
2003年、05年イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選。
03年の入選を機にフランスにて『À la recherche de Maru(マルをさがして)』(Lirabelle社)を出版。絵本作品として同じLirabelle社から『Quatre poissons rouges et un voile de Chine(金魚)』、Tourbillon社から『Le rêve de Léon(レオンの夢)』(文・Agnès de Lestrade)がある。
日本での出版作品は『会えないパパに聞きたいこと』(文・新川てるえ/太郎次郎社エディタス)、『じてんしゃ がしゃがしゃ』(文・かさいまり/絵本塾出版)など。日本児童出版美術家連盟会員。

2020年1月10日〜19日 日本語版出版記念原画展 
   田原町Readin’ Writin‘ Book Storeにて

最終日1/19(日)11時〜
 トークイベント「絵本がむすぶ縁〜出会いと、絵本のこれから」
  山本久美子×小川悦子(元セーラー出版社長) 聞き手:中村真純(ひだまり舎)
 詳細はコチラ →