『17歳 光と影の季節』

おかべてつろう 作 
ISBN978-4-909749-03-1 154mm×154mm
上製本 32p 定価1400円(税別)

17歳。周囲からは、キラキラとまぶしく輝いて見えるけれど、実は闇を抱えて迷いの中にうずくまる…。そんな光と影を抱える悩み多き年頃。
光の中の影。影の中の光。
その悩みの中の時間こそが、自分の世界の確立のために必要な、大切な時間。
ひとりじゃない、きみだけじゃない、かならず光が見えるよ…
あたたかいまなざしに満ちた、1冊です。

ねこのイラストレーションでさまざまなメッセージを発信するおかべてつろうが描く、光と影を内包するねこたちと、短いことばで綴るメッセージ。これから17歳になろうとする人へ、あるいは、かつて17歳だった自分への、応援ブック。

おかべてつろう

イラストレーター。 桑沢デザイン研究所卒業。日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。 広告、出版、パッケージ、雑貨、ステーショナリーなど幅広い分野のイラストを手掛ける。ねこイラストのポストカードをスパイラルマーケット、神保町にゃんこ堂他、全国多数店舗で販売。2016年から台湾でグッズ販売、書籍出版、個展開催。 2018年JR東日本高崎線6駅にサインボード展開。銀座王子ホールの情報誌「OJI HALL Notes 楓」の表紙イラスト連載。

https://twitter.com/okabe_tetsuro

ひだまり舎の絵本は、全国の書店からご注文いただけます。

ネット書店でもご購入いただけます →   楽天ブックス ヨドバシ.com